2020年04月11日

ジャパンネット銀行の口座開設にオンライン本人確認サービス

ジャパンネット銀行が
口座開設の際の本人確認を
オンライン本人確認サービスでできるようになったそう。

これってイオンカードとかが導入している
本人確認システムと似ているシステムなのかな?

いずれにしろ、免許証とかをスキャンして
それを郵送するとかだと、
ちょっと面倒ではあるのですよね。

それを、スマホとかで免許証を写して
そのままアップロードしたり
送信したりすれば、
それでオッケーというのはいいですね。

こういう簡略化というか
オンラインで完結するというのはいいと思います。
posted by ネット銀行を上手に使う at 10:07| ネット銀行関連ニュース

2020年04月03日

LINEペイが住信SBIネット銀行と連携

LINEペイが住信SBIネット銀行と連携したようです。

LINEペイのアプリで
住信SBIネット銀行が登録できるようになった
ということです。

つまり、住信SBIネット銀行から
ラインペイへチャージとしいうか入金できるようになった
ということですね。

ラインはYahoo!JAPANと合併とか、
そういう風になっていくのですよね。

ペイペイとラインペイは、
しばらくは併存みたいですが、
いずれはラインペイは吸収されるのではないかと想像するのですが
その辺はどういうふうになるのでしょうね。

私は、○○ペイは、
どれも使っていないし、使うつもりもないのでいいのですが。
posted by ネット銀行を上手に使う at 09:59| ネット銀行関連ニュース

2020年03月27日

ネットバンキング被害が増えているみたい

ネットバンキングで被害か増えているというニュース、
昨年から増えている気がしていましたが、
ワンタイムパスワードもすりぬけてしまうみたいです。

私はごく普通の警戒心程度ですが、
銀行からのメールだからといっても
フィッシングメールかもしれないと疑って
絶対にメールにあるURLをクリックしてアクセスするということはしません。

改めて、検索エンジンからアクセスするとか、
ブックマークからアクセスするとかするわけです。

そうすると、ほとんど、
被害に遭わなくて済むのですわね。

こういう基本的な教育は小さい頃からしておくといいと思います。

フィッシング詐欺が多いので、
というアナウンスは随分以前からされているわけですが、
なかなか被害者がなくならないのは警戒心が低い人が多いということがあるのでは?

金融機関の方が完全なシステムを提供できればいいわけでもありますが…。
posted by ネット銀行を上手に使う at 09:52| ネット銀行関連ニュース

2020年03月19日

ローソン銀行が300万円以上預けたら金利150倍だと!

ローソン銀行が300万円以上預けると
金利が150倍になるみたいです。

とは言っても、
今の低金利時代、
そもそも金利がない、つまり利息はほとくんどない状況なので
150倍といっても大したことないのです。

ローソン銀行の今の普通預金の金利は0.001%です。
なので150倍になっても0.15%なのです。

この低金利はローソン銀行だけでなく、
ほぼ全ての銀行もです。

なので金利が150倍と聞いて注目しても、
実際のところたいした金利ではないのです。


この低金利、住宅ローンを借りるとかならありがたいですがね。
posted by ネット銀行を上手に使う at 09:58| ネット銀行関連ニュース

2020年03月11日

住宅ローン金利ってかなり低くなっている

私が住宅ローンを借りたのは6年前で、
確か10年固定金利で1.6%くらいでした。

それが、今はでは、
auじぶん銀行が0.55%
三菱UFJ銀行が0.55%
ソニー銀行が0.57%
なのだそうです。

変動金利だとさらに低く
ジャパンネット銀行「住宅ローン」0.399%
Yahoo! JAPAN「ヤフーの住宅ローン」0.399%
auじぶん銀行「住宅ローン全期間引下げプラン変動」0.410%
住信SBIネット銀行「ネット専用全疾病保障付住宅ローン<通期引下げプラン>」0.415%
とのことだそうです。

10年固定が0.55%なんて!
私が借りた6年前なら
0.55%は変動金利よりも低い金利です。

私は住宅ローン残高がそれほど多くないし、
あと4年で完済なので
今乗り換えてもお得らにはならないみたいなのです。

でも、残高が多くて返済期間もまだ長い人は
乗り換えを検討してみても良いかもしれません。

各金融機関ウェブサイトの
住宅ローンページにはシミュレーションがあるので
やってみるといいです。
posted by ネット銀行を上手に使う at 10:17| ネット銀行関連ニュース

2020年03月05日

大学4年生が持っている口座は「ゆうちょ銀行」が1位

GMOあおぞらネット銀行はが、
大学4年生と社会人1年生を対象にアンケート調査をしたところ、
もろっている銀行口座1位は「ゆうちょ銀行」だったそうです。

私もそうでしたが、
親が子供に銀行口座を持たせるときには
安心感第一と考えて
「ゆうちょ銀行」という選択があり、
それを子供はずうっと使うと言いうことになるからでは。

そして、社会人人生も長くなっていくと、
住宅ローンを借りたりすることなどがあったりして
金利が低い金融機関を利用するようになったり、
ネットで使いやすい銀行を選ぶようになったりして、
利用する金融機関も広がっていく、
ということになりますよね。
posted by ネット銀行を上手に使う at 10:07| ネット銀行関連ニュース

2020年02月26日

リネットがカンボジアでネット銀行参入だそう

リネットと言えば、
私はパソコン回収業者というイメージというか、
実際に2回、パソコン回収を依頼した経験があります。

そのリネットがネット銀行参入へ
という記事を見て驚きましたが、
日本でではなくカンボジアでということでした。

カンボジアだとネット銀行において
まだ参入余地があるのでしょうね。

海外で金融サービスを提供して成功している企業は少ないと思いますから
リネットのチャレンジが上手く行くといいですね。
posted by ネット銀行を上手に使う at 10:04| ネット銀行関連ニュース

2020年02月19日

ネット銀行で利用率No1は「楽天銀行」だそう

マネージンというところでのアンケート調査によゆると
最も利用率の高いネット銀行は楽天銀行なのだそうです。

口座数ではなく、
口座を持っている人の利用割合です。

楽天銀行は楽天市場でのショッピングの支払いに利用する人もおおいみたいですね。

私は楽天銀行の口座を持っていますが、
ほぼ利用していない状況が続いていますし、
楽天市場でのショッピング支払いは楽天カードでしています。

確か、その方が
ポイントが多く貯まるはずなので。

タグ:楽天銀行
posted by ネット銀行を上手に使う at 09:57| ネット銀行関連ニュース

2020年02月11日

住信SBIネット銀行が上場検討だそうです

住信SBIネット銀行が上場を検討しているそうです。

ネット専業銀行が上場するのは初だそうです。

私の印象としては
住信SBIネット銀行は住宅ローンの金利が低いので、
住宅ローン契約で口座数も伸びているという印象です。

それと、最近では、
地方銀行と提携しての業務もはじめている、
ということもありますよね。

私はネット銀行では
ソニー銀行を使っていますが、
これといった不満もなく使っています。

ジャパンネット銀行と楽天銀行は、
口座開設したまま随分と長い間
ログインもしていないので口座が維持されているのかも
分からない状態です(^^;
posted by ネット銀行を上手に使う at 10:39| ネット銀行関連ニュース

2020年02月05日

ペイペイが住信SBIネット銀行からチャージ可能に

スマホ・コード決済のペイペイが
住信SBIネット銀行からチャージ可能になったそうです。

2020年1月31日から
ペイペイに住信SBIネット銀行が
登録できるようになったのだそうです。

確か、住信SBIネット銀行もソフトバンクと繋がりはあるのですよね?

いずれにしろ、僕はスマホ決済はしてなくて、
電子マネーで間に合っています。

WAON、nanaco、楽天Edy、
この3つでけっこう間に合ってます。

買い物に行くお店も
だいたい決まっていますし。

使っている電子マネーを使えないお店は
現金でということで別に困らないのです。

スマホにいろいろな情報を入れたり、
銀行口座情報やクレジッカード情報を入れることに
どうしても不安や心配が残るのです。
タグ:ペイペイ
posted by ネット銀行を上手に使う at 10:51| ネット銀行関連ニュース

2020年01月29日

ジャパンネット銀行も投資信託すべてノーロードに

ジャパンネット銀行が販売する全ての投資信託を
販売手数料(購入手数料)を無料に、
つまりノーロードにするそうです。

ネット証券のSBI証券やマネックス証券、
楽天証券とかは既に、何年も前からノーロードとしていました。

一部の投資信託のノーロードは、
さらに前からもしていました。

ノーロード投信が増えること、
信託報酬も下がる傾向にもあり、
購入する側としては得る利益が手数料として取られる分が減るので歓迎ですね。

もともとインデックスファンドは購入手数料無料がほとんどでしたが
アクティブファンドも購入手数料無料となるということなので
アクティブファンドを購入したい人にはうれしいことなのでは。
posted by ネット銀行を上手に使う at 10:53| ネット銀行関連ニュース

2020年01月22日

住宅ローン金利0.3%台に

Yahooジャパン系列のネット銀行である
ジャパンネット銀行が
変動金利の住宅ローン金利が、
0.399%に引き下げられたということで
とうとう住宅ローン金利が0.3%台になったみたいです。

他のネット銀行なども追随するのでは。

私が住宅ローンを借りた2013年当時、
10年固定金利で借りましたが1.61%でした。

当時、変動金利でも0.9%くらいはしていたと記憶しています。

それでも随分と低いと感じたものでしが、
それが0.4%を切っているのですから
この低い金利は住宅ローンを借りる人にはうれしいですね。
posted by ネット銀行を上手に使う at 10:12| ネット銀行関連ニュース

2020年01月16日

ジャパンネット銀行でスポーツくじ「MEGA BIG」取り扱い

サッカーくじのtotoやtotobigなどに
当選金が高い「MEGA BIG」というものが加わる
ということは前から記事などで目にしていましたが、
ジャパンネット銀行でも「MEGA BIG」を取り扱うそうです。

totobigなどのサッカーくじは
他のネット銀行でも買えるようになっていますよね。

楽天銀行とかじぶん銀行とか。

たぶん、楽天銀行やじぶん銀行でも
「MEGA BIG」を取り扱うと思います。

私もtotobigをたまに買っていますが、
私はtotobigのオフィシャルサイトで買っています。

クレジットカードを登録しておけば
簡単買えるのです。
posted by ネット銀行を上手に使う at 10:51| ネット銀行関連ニュース

2020年01月08日

ネットバンクでの不正送金が増えている

ネットバンキングでの不正送金をされた
という例が、昨年は急増したみたいです。

ネット銀行ということではなく、
リアルの銀行や信用金庫などのネットバンキング機能を利用して
不正にログインして不正に送金してしまうという被害です。

10年とか前にもネットバンキングでの
不正送金が問題になりましたが、
その時は中小企業などの法人口座が狙われていましたが
最近の被害は個人口座ということですので
みなさん気を付けてください。

多くの場合フィッシングによるものらしいですので
金融機関を装ってメールが送られてきてパスワードを変更してください
とかいうのは詐欺です。

なので、そういうメールに書かれているURLは
絶対にクリックしないようにしましょう。
posted by ネット銀行を上手に使う at 10:56| ネット銀行関連ニュース

2019年12月27日

2019-2020年末年始のATM利用に注意だそうです

先ほど、ヤフーニュースで
「実は、2019年12月31日(火)23時52分〜2020年1月4日(土)3時50分の間は、キャッシュカードと違う銀行のATMでは現金の引出しができなくなることをご存じだろうか」
という記事を目にしてちょっと驚きました。

ということは、
みずほ銀行のキャッシュカードだと
みがほ銀行のATMでないと引き出せないということですよね。
三井住友銀行とか三菱UFJ銀行とかのATMでは引き出せない
ということですよね?

私はこの情報を知っていたわけではありませんが、
年末年始の出費に備えて、
一応、午前中のうちに引き出しておきました。

いずれにしろ、正月三が日は、
ATMでの現金引き出しの際は注意が必要ですね。
posted by ネット銀行を上手に使う at 15:11| ネット銀行関連ニュース

2019年12月22日

ネット銀行をメインバンクにする企業が増えているそう

ネット銀行をメインバンクにする
中小企業やスタートアップ企業が増えているそうです。

融資や振り込み手続きを
スマートフォンで完結できることや
手数料の安さが
リアルの銀行を比べてと良いのだとか。

確かに、企業だと銀行間でのお金のやり取りが多いので
送金手数料が安いのは魅力ですよね。

あと融資なども早く行ってくれるとのことですが、
融資は3000万円くらいまでしかしないので
その点を考えればネット銀行オンリーでは、
いざという時に、つまり資金繰りが必要な時に
それでは足りなくなるのではないかともいわれているそうです。

ネット銀行とリアルの銀行を
上手く併用していくのが良いのではないでしょうかね。
posted by ネット銀行を上手に使う at 14:53| ネット銀行関連ニュース

2019年12月13日

ネット銀行 2019年冬の定期預金金利

ネット銀行の2019年・冬の定期預金金利ランキングという
ネット記事を目にしました。

昨今の低金利時代に入ってからは、
定期預金の金利さえ雀の涙ですので
預金で金利を得るという考え自体がなくなりつつありますが…。

じぶん銀行0.25%
住信SBIネット銀行0.20%
ソニー銀行0.15%
楽天銀行0.11%
GMOあおぞらネット銀行0.03%
ローソン銀行0.03%
ジャパンネット銀行0.02%

こんなものです。

わざわざ定期預金にする意味がないほどの低金利ですね。

どうせたいした金利が付かないのなら
普通預金でいいや、とおもってしまいますよね。

地元の信金とかはいろいろお世話になったりもするので定期預金しますけど…。
posted by ネット銀行を上手に使う at 11:06| ネット銀行関連ニュース

2019年12月07日

しぶん銀行とスマホ決済連携

auユーザーの方は使っている人も多いと思いますが、
じぶん銀行がスマホ決済と連携しているみたいですね。

auペイだけでなく、
ラインペイ、ペイペイなどとも
連携しているそうです。

ペイペイは消費税増税後の利用者が増えているようですね。

スマホ決済では一人勝ち的になっているみたいです。

ヤフーとラインが統合されれば、
ペイペイへラインペイの利用者がプラスされると思いますので、
さらにペイペイのシェアが高まりそうでもありますね。

ちなみに、私は、スマホ決済はどれも使っていません。

しかし、スマホでモバイルnanacoを使っていますし
楽天Edyもモバイルでの利用です。
posted by ネット銀行を上手に使う at 10:32| ネット銀行関連ニュース

2019年11月26日

グーグルが預金口座サービス?

グーグルが有料のGmail会員に
預金口座サービスを提供するかもというニュースがありました。

シティバンクと提携してのサービスらしいです。

グーグルが預金口座まで?
という気持ちが私はあります。

とりあえずアメリカでのサービスということでしょうが、
その先にグローバルでの提供となれば
日本でもということにも?

とはいえ、日本でも、
楽天やYahooがネット銀行を傘下に持っているし、
そのことを考えれば
グーグルが銀行サービスを開始してもおかしくはないのも。
posted by ネット銀行を上手に使う at 11:05| ネット銀行関連ニュース

2019年11月22日

ネットバンキングの不正送金被害が増えている

ネットバンキングでの
不正送金被害がここのところ急増しているそうです。

何年か前に、
ネットバンキングでの不正引き出し被害などが多く、
対策がされてからは減っていたのですが、
また、急増しているそうです。

今回は、携帯電話のショートメッセージサービスで
フィッシングする手法のようです。

携帯電話のショートメッセージサービスで
銀行から連絡が来ることはないので
そういうメールには反応しないことです。

そもそも、銀行から緊急のお知らせとして
メールで届くなんてことはないのです。

是非、こういう詐欺とかにはひっかからないように。
posted by ネット銀行を上手に使う at 10:53| ネット銀行関連ニュース