2019年10月02日

三菱UFJと三井住友がATM共通化へ

ネット銀行ではないですが、
三菱UFJ銀行と三井住友銀行が
ATMを共通化されたのですね。

ATMにはお金がかかるといわれていますし、
日本国債の運用で利益を出せなくなったこともあり、
このような経費削減的なことと、
手数料の値上げ的なことが
今後おこなわれていきそうですよね。

キャッシュレスが進むとすれど、
現金を引き出すATMもだんくだん必要なくなる
という時代になるかもしれません。

私は地方在住ですが、
地方銀行の方がより経営が厳しい状態でといわれています。

ATM設置台数がが少なくなれば、
現金引き出しが不便になるので、
私的にはまだまだ現状を維持しててほしいものです。
posted by ネット銀行を上手に使う at 21:49| ネット銀行関連ニュース