2019年05月15日

ネットバンキング利用は楽天銀行が1番多いの?

ネットで金融関係の記事を読んでいたら、
ネットバンキング利用のアンケート調査結果が載っていて
ネットバンキング利用が一番多いのは楽天銀行となっていました。

そして、「ゆうちょ銀行」「住信SBIネット銀行」「三菱UFJ銀行」「ジャパンネット銀行」「三井住友銀行」と続いていました。

楽天銀行利用者がそれほど増えているという認識がなかったのですが、
これだけ多いので、GW明けに楽天銀行の回線が繋がりづらくなったのも腑に落ちました。

楽天銀行はイーバンクを買収して開始された銀行ですが、
イーバンク時代はそれほどの利用者は多くなかったと記憶しています。

楽天は証券もクレジットカードもあるし、
楽天市場もあるしで、
銀行があればそれらと連動できますので、
楽天銀行になってから口座開設者がグンと増えたのでしょうね。
タグ:楽天銀行
posted by ネット銀行を上手に使う at 22:00| ネット銀行関連ニュース