2017年12月11日

デビットカードをアップルペイへ登録できる

先日知ったのですが
アップルペイやモバイルSuicaへ
デビットカードを登録できるようですね。

デビットカードといっても、
以前の「Jデビット」ではなく、
ここ数年増えた「JCB」や「VIASA」ブランドが付いた
デビットカードに限ります。

「JCB」や「VIASA」ブランドが付いているということは、
クレジットカードが使えるお店で使えるということですから、
当然、アップルペイにもモバイルSuicaにも登録できるというわけです。

デビットカードは大体、
16歳になると作ることができますから、
クレジットカードを作れない高校生でも、
アップルペイを使えるということになりますし、
モバイルSuicaでカードからのチャージができるということになります。

もっともポイント還元率が高いデビットカードは
楽天銀行のJCBブランドが付いたデビットカードで、
なんと1.0%の還元率で楽天スーパーポイントが貯まります。

ちなみに、楽天銀行のデビットカードでも、
VISAブランドのデビットカードはポイント還元率が0.2%ですので、
もし、楽天銀行でデビットカードを作るのでしたら
ブランド選びにご注意を。

「JCB」や「VIASA」ブランドが付いたデビットカードは、
都市銀行や地方銀行の一部でも発行しています。

しかし、ポイント還元率は0.5%か
0.25%と言う場合が多いようです。
posted by ネット銀行を上手に使う at 20:11| ネット銀行関連ニュース