2016年09月19日

ジャパンネット銀行の「新トークンの発送ができませんでした」

ジャパンネット銀行からのメールで
「新トークンの発送ができませんでした」タイトルのメールが先日届きました。

トークンの有効期限が残り約3ヶ月になったけれど
「一定期間、普通預金口座のお取引がないお客さまには、
トークンをお送りしておりません。」
ということでした。

「口座のご利用(ご入金)をお願いいたします。」
ということでした。

ジャパンネット銀行に口座を作ったのは、
ネットオークションやネットショッピングで買い物をした時に、
代金を振込するためでした。

今ではネットオークションで買い物はしないですし、
ネットショッピングの支払いはクレジットカードになりましたし。

そういうこともあり、
ジャパンネット銀行の口座は
もう5年以上は使っていないですし、
入金どころかログインさえもしていない状態です。

いわゆる休眠口座です。

口座に残っている残高も、おそらく百円単位だと思うので、
ほったらかしにしている状態です。

口座を閉鎖するのも手続きが面倒そうなので、
そのままにしています。

口座を閉鎖してしまった方がいいのかな?
posted by ネット銀行を上手に使う at 21:17| ネット銀行関連ニュース