2016年08月23日

住信SBIネット銀行が海外送金を割安に

横浜銀行と住信SBIネット銀行が、
海外送金を今の手数料より格段に安い手数料でできるようにするらしいです。

私は、10年ほど前だと思いますが、
アメリカのネットオークションサイト「イーベイ」で商品を売ったり買ったりしていたので、
海外送金は頻繁にやっていました。

その時は、イーベイ傘下の送金システムであるペイパルを使って
海外の方々とお金のやり取りをしていました。

送金手数料は、たしか数パーセントだったと思います。

だから、送金手数料自体はあまり気にしないでやり取りしていましたし、
相手側のペイパルに登録してあるメールアドレスが分かれば、
簡単にお金がやり取りできたので随分便利だった記憶があります。

今でもそうなのですが、
日本の銀行口座から海外の銀行口座へ送金すると、
送金手数料が数千円もかかります。

それを、横浜銀行と住信SBIネット銀行が、
1/10〜1/20程度の料金にするということですので、
銀行からの海外送金も安価な手数料でできるようになります。

予定では2017年の3月頃からサービス開始のようです。
タグ:送金
posted by ネット銀行を上手に使う at 15:37| ネット銀行関連ニュース