2013年01月09日

住信SBIネット銀行が預金総残高2兆5000億円超えに

住信SBIネット銀行の預金総残高が
2兆5000億円を超えたそうです。

住信SBIネット銀行は、
ネット専業銀行としては預金残高がナンバー1ですし、
都市銀行を含めた顧客満足度調査でも
住信SBIネット銀行は第1位に選ばれていますよね。

預金金利は他行より高く、
住宅ローンの金利は他行より低く、
顧客から支持されるのも分かります。

私は、ネット専業銀行では、
既に、ソニー銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行に口座があるので、
住信SBIネット銀行ではまだ口座を開いていないのですが、
ここまで評判が良いと口座を開こうかと思ってしまいます。

ちなみに、なぜ私がネット銀行口座をそれほど開いているかといったら、
以前、ヤフオクなどで商品を販売していた時期があり、
販売代金を振り込んでもらう口座が多い方が、
購入者さんに選択肢を与えられるということで口座をいろいろと開設していたのです。

--------------------------------------------

住信SBIネット銀行10+ 件は7日、預金総残高が2012年12月31日時点で2兆5000億円を突破したと発表した。2012年12月10日に2兆4000億円を突破してから21日間で1000億円の預金総残高が増加したことになる。

増加の要因は、2012年12月10日から実施している冬の資産運用特別企画第1弾「円定期預金特別金利企画」(円定期預金6カ月もの年0.27%(税引後年0.21%)、1年もの年0.30%(税引後年0.23%))が顧客から大きな支持を受けていること、および元本保証で好金利な円仕組預金「プレーオフ」の募集が好調に推移したことによるものだという。

(マイナビニュース - 2013年1月8日)
------------------------------------------
posted by ネット銀行を上手に使う at 15:38| ネット銀行関連ニュース