2012年04月17日

住信SBIネット銀行が南アフリカランド特別金利キャンペーン

住信SBIネット銀行は南アフリカ・ランドの
定期預金へ特別金利キャンペーンを行っているようです。

南アフリカ・ランドと言えば、
外貨預金やFXをやっている人には
金利が高い通貨として知られていますよね。

今回の例えば、住信SBIネット銀行のキャンペーンは
外貨預金での南アフリカランド定期預金を対照としていると思いますので、
外貨預金をする場合は手数料がいくらなのかもちゃんとチェックする必要があるのでは。

外貨預金の手数料が気になる方は、
FXで外貨を保有するということも考えてみるといいです。

FXは手数料となるスブレッドの競争が激しく、
スプレッドを下げている業者が多いですので、
外貨預金の手数料が気になる方は
低スプレッドのFX業者をチェックしてみるといいです。

----------------------------------------

住信SBIネット銀行20+ 件は16日、顧客の有効な資産運用先に好金利通貨として人気の高い南アフリカランドの定期預金に特別金利を適用する「南アフリカランド定期預金 特別金利キャンペーン」を実施すると発表した。期間は6月3日預入れ手続き完了分まで。

同キャンペーンは、満20歳以上の個人顧客と法人が対象で、南アフリカランド定期預金(3カ月もの、1年もの)に特別金利を適用する。

例えば、10万南アフリカランドを3カ月もののキャンペーン定期預金に預入れの場合、3カ月後に得られる利息(税引後)は、10万南アフリカランド×年4.0%×3/12ヵ月(小数第3位切り捨て)で、約1,000南アフリカランドとなる(具体例は概算値。詳細は預入日、満期日等により異なり、1年を365日として日割り計算)。

(マイナビニュース - 2012年4月17日)
-----------------------------------------

posted by ネット銀行を上手に使う at 15:34| ネット銀行関連ニュース

2012年04月04日

ジャパンネット銀行が口座維持費を廃止に

ジャパンネット銀行が口座維持費を廃止するそうです。

私もジャパンネット銀行へ口座を持っているのですが、
口座を開設した当初は口座維持費はありませんでした。

それが、いつ頃からか、口座維持費というものが取られるようになり、
大いに不満を持ったものでした。

口座維持費は、確か10万円以上の預金があれば無料となっていたと思うのですが、
私はジャパンネット銀行はネットショッピングの支払いや
ヤフーオークションでの落札金額を送金するために便利だったので口座開設しましたので、
それ以外のお金を預けることもなかったので、
毎月口座維持費を取られることに不満をもっていたんです。

多分。私のようにあまり多くのお金を預けないジャパンネット銀行のユーザーの方は、
この口座維持費を支払うならば口座を解約するという例が増えていたのではないでしょうか。

それで、今回の口座維持費廃止へとなったのでは?

---------------------------------------------

株式会社ジャパンネット銀行では、お客さまにより便利にご利用いただけますよう、以下のとおり2012年7月1日(日曜日)より口座維持手数料を廃止し、提携ATM利用手数料を改定いたします。

1.口座維持手数料の廃止
 【現在】          →          【変更後】
  月額189円(消費税含む)            なし

2.提携ATM利用手数料を簡素化
 7月1日からは、入金・出金とも同一条件となり、3万円以上のお取引の場合は、すべてのATMで一律無料、3万円未満のお取引の場合、三井住友銀行・@B∧NK・セブン銀行・E−netのATMでは157円、ゆうちょ銀行のATMでは315円となります。
 なお、月間無料回数は、入金・出金それぞれ月1回とさせていただきます。

(日本経済新聞 (プレスリリース) - 2012年4月3日)
-------------------------------------------------


posted by ネット銀行を上手に使う at 11:43| ネット銀行関連ニュース