2011年05月31日

ネット銀行、4社は黒字に

定期預金の利息が高いこと、
住宅ローンの金利が安いこと、
送金手数料が安いことなどの理由で
口座獲得数を伸ばしているネット専業銀行ですが
じぶん銀行をのぞく4社が黒字になったということです。

私は以前、ネットショッピンクなどのネットで買い物をしたときの決済方法として、
ネット銀行から振り込むという方法をとっていたので、
3つのネット銀行の口座を持っています。

現在の楽天銀行(旧イーバンク)、ジャパンネット銀行、
そしてソニー銀行です。

でも、現在、使っているのはソニー銀行だけで、
あとの2つはほとんど休眠状態です。

使わなくなったの理由は
ネットショッピングの決済はカードでするようになったこと、
そして振り込み手数料などが口座開設当時より高くなったりしたからです。

でも、住信SBIネット銀行はコストが安く、
預金金利が高く、ローン金利は安いようで、
口座をつくろうかどうかまよっています。

作りたいのですが、これ以上講座が増えると管理が、
ということがあるんですよね。

---------------------------------------------

新規参入銀行の2011年3月期決算が26日、出そろった。インターネット専業5行のうち、じぶん銀行を除く4行が最終黒字を確保した。低金利や簡便な手続きを売り物にした住宅ローンが好調だった。金利の低下で資金調達費用も減少した。ジャパンネット銀行は東日本大震災の影響で決済件数が減り、12%の減益となった。

 ソニー銀行の最終利益は前期比40%増の15億円、住信SBIネット銀行は55%増の35億円だった。好調な住宅ローンが利益を押し上げた。楽天銀行は繰り延べ税金負債の取り崩しで、最終利益が約3倍に増えた。

大手流通系では、26日に発表したイオン銀行が19億円の最終赤字となった。経費抑制策などが奏功し、赤字額が前期より112億円縮小した。11年1〜3月期は07年10月の開業以来初めて、四半期ベースで黒字を記録した。セブン銀行は提携先銀行に対する手数料の引き下げなどで減益となった。

(日本経済新聞 - 2011年5月26日)
----------------------------------------------


posted by ネット銀行を上手に使う at 14:10| ネット銀行関連ニュース

2011年05月18日

住信SBIネット銀行が外貨送金受取サービス

住信SBIネット銀行が外貨の送金受取サービスを開始したようです。

海外の銀行からの送金も受け取れますし、
国内の銀行の外貨預金を外貨のまま
住信SBIネット銀行で受け取ることも可能だそうです。

海外の銀行から日本の銀行口座へ送金して受け取る場合、
他の銀行では手続きとかが面倒で、
その上換金手数料もけっこう高いですので、
住信SBIネット銀行のこのサービスは手数料次第では
海外からの送金受け取りが多い人は使い勝手があるかもしれませんね。

海外からのお金を受け取る方法といてPayPalがあり、
メールアドレスの登録だけでやり取りできるので便利なのですが、
手数料がちょっと高い点があるんですよね。

------------------------------------------

住信SBIネット銀行は16日から、他行からの外貨による送金資金を顧客の代表口座の外貨普通預金に入金するサービス「外貨送金受取サービス」の受付を開始する。

同サービスの開始により、住信SBIネット銀行以外の金融機関に保有する外貨預金を、外貨のまま住信SBIネット銀行に送金することが可能になり、「住信SBIネット銀行での外貨取引機能をフルに活用することが可能となる」(同行)。

海外からの円貨による送金資金についても、同サービスの取扱対象になる。この場合、送金資金は代表口座の円普通預金に入金する。

(マイコミジャーナル - 2011年5月15日)
-----------------------------------------

posted by ネット銀行を上手に使う at 14:15| ネット銀行関連ニュース

2011年05月02日

住信SBIネット銀行ハイブリッド預金の金利上乗

住信SBIネット銀行が100万口座を突破したということで、
SBIハイブリッド預金の金利上乗せをするキャンペーンを行っています。

住信SBIネット銀行は住宅ローンの金利が低いこと、
振り込みなどの手数料が安いことなどが利用者を増やしてる要因となっています。

私も住信SBIネット銀行へ口座を持とうかとも思うのですが、
もうネット銀行だけでもソニー銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行に口座を持っていて、
これ以上増やしても管理が面倒になるだけだと思ってちょっと留まっています。

楽天銀行とジャパンネット銀行はほとんど使わないようになっているので、
口座を解約してもいいのですが、一度作った口座って解約するのがもったいないような気もして
ずるずると持っているという感じです。

------------------------------------------

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:川島克哉、以下「住信SBIネット銀行」という)は、平成23年2月10日に口座数が100万口座を突破いたしました。
そこで、平成23年3月1日より「100万口座達成 ありがとうキャンペーン」と題したキャンペーンを実施しております。

本キャンペーンでは、このたび、お客さまへの感謝の気持ちを込めて、SBIハイブリッド預金の金利上乗せを特典に追加しました。

1.実施期間
期間:平成23年4月25日(月)〜 5月24日(火)

2.対象となるお客さま
個人のお客さま

3.実施内容
期間中は、SBIハイブリッド預金の通常金利に年0.01%上乗せした特別金利を適用します。

(財経新聞 - 2011年5月2日)
----------------------------------------------


posted by ネット銀行を上手に使う at 17:19| ネット銀行関連ニュース