2010年01月27日

住信SBIネット銀行がFX取扱を開始へ

住信SBIネット銀行がFX取引サービスの提供を開始したようですね。
銀行口座に預けているお金の一部を
外貨預金の代わりに手数料が安いFXで取引をして
スワップ金利を得る運用をしたいという人もいるようですからね。

ちなみに取引の際の通貨単位は1000通貨からできるようですので
少ない投資額で始められるのはうれしい人もいるのでは。
通貨ペアは17種類を用意しているとのことですので
大体の通貨ペアはあると思って良いのでは。

ネット銀行もFX取引サービスを導入するところが増えていますよね。

-----------------------------------------

住信SBIネット銀行は18日、店頭為替証拠金取引『Oh! FX(オーエフエックス)』の取扱いを開始したと発表した。

「Oh! FX」という名称の由来は、店頭取引(OTC)の「O」と、手数料「0」円(通常取引の場合)の二つの文字にちなんだもの。同社では、円預金、外貨預金、SBI証券連携サービス、取引所為替証拠金取引「くりっく365」に加え、店頭為替証拠金を利用したい顧客の運用ニーズに応え、「より多様な運用スタイルを顧客に提供できるようになる」としている。

Oh! FXは、住信SBIネット銀行の口座を持つ顧客が対象。取引単位は、通常取引の場合1万通貨単位、ミニ取引の場合1,000通貨単位からとなる。通貨ペアは、通常取引の場合対円取引で17種類、クロスカレンシー取引で3種類の計20種類。ミニ取引の場合は対円取引で6種類となっている。

(マイコミジャーナル - ‎2010年1月17日‎)
------------------------------------------------------

posted by ネット銀行を上手に使う at 00:57| ネット銀行関連ニュース

2010年01月18日

住信SBIネット銀行の預金残高が9000億円を超える

住信SBIネット銀行の預金残高が
9000億円を超えて、ネット専業銀行では
ソニー銀行に次ぐ預金残高となったようです。

先行していたイーバンク銀行や
ジャパンネット銀行を超えたということになるのですね。

おそらく各種手数料などのサービスが良いからなのでしょう。
イーバンク銀行やジャパンネット銀行は
当初は各種手数料が安く設定されていましたが、
その後値上げされるなどのサービス悪化がありましたよね。

私はそれで、この二つの銀行を使うのを控えるようになれました。
私のような人は多いのではないでしょうか。

------------------------------------------

インターネット専業銀行の住信SBIネット銀行は29日、12月28日時点で預金残高(外貨預金の円換算なども含む)が9000億円を突破したと発表した。2007年9月24日の営業開始から約2年3カ月で達成した。特に今年に入っての伸びが急で、08年末時点の約5520億円から大幅に上積みした。ネット専業行で預金残高のトップはソニー銀行の1兆3242億円(11月末時点)。住信SBIは、これに次ぐ水準だ。

 大手行より低めの住宅ローン金利を設定したり、ATMの出金手数料を一部無料にしたりするなどして預金を集めた。口座数は28日時点で約63万に上るという。

(日本経済新聞 - ‎2009年12月29日‎)
-------------------------------------------------

posted by ネット銀行を上手に使う at 14:54| ネット銀行関連ニュース

2010年01月07日

住信SBIネット銀行が住宅ローンの金利引き下げ

住信SBIネット銀行が住宅ローンの金利を
引き下げるということで、
変動金利が1.0%ほきって年0.975%とするそうです。

私は住宅ローンに関してはあまり知らないのですが
変動金利の場合将来的に金利が高くなる場合もありえるんですよね?

そういうことを考えると、
将来設計をする上では多少高い金利となっても
私は固定金利での住宅ローンを借りるのが手堅いと考えるのですがどうなんでしょうかね。

------------------------------------------

 住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中嘉一、以下「住信SBIネット銀行」という)は、平成22年1月1日(金)申込み分から住宅ローンの金利引下げ幅を見直しいたしました。
 この金利引下げ幅見直しにより、現在実施させていただいております「変動金利限定キャンペーン」を適用した場合、平成22年1月実行分では変動金利が『年0.975%』と年1.0%を切る水準でお借入れいただくことが可能となりました。これは平成19年9月24日の当社の開業以来、最も低い金利水準となります。

(日本経済新聞 (プレスリリース) - ‎2010年1月5日‎)
--------------------------------------------------

posted by ネット銀行を上手に使う at 13:53| ネット銀行関連ニュース